香り空間をデザインするゴタス

オーセントホテル小樽

森の中の散歩という名の香り

北海道の雄大な大地をイメージさせる、穏やかな香りです。木々の香りが持つ優しいニュアンスが、清潔感溢れるロビーによく似合います。包み込むような香りの癒し空間をお楽しみください。

lobby

ロビーエントランス

複数の出入り口から流れ込む空気を読み、ゲストの動線に沿って香りを散りばめます。木々やハーブをふんだんに使用した香りは程よい濃度を保ち、いつでもどんな時も同じ表情でお客様をお迎えします。吹き抜けのロビーから2階フロアまでゆるやかに流れる香りは、ゲストの記憶に優しく残ります。

Project information

  • clientオーセントホテル小樽

  • start date2017.03.01