香り空間をデザインするゴタス

カフーリゾートフチャク コンド・ホテル

優しくスパイシーなリラックス空間

海を見渡す丘の上に建つ、洗練された雰囲気を持つリゾートホテルです。館内には木を使用した温もりのあるインテリアが散りばめられており、しっかりと落ち着いた印象です。建物の周囲を埋め尽くす緑のイメージにしっとりとした木の香りを加えることで、深呼吸したくなるような空間に仕上げました。

lobby

ロビーエントランス

ここを訪れるゲストはまず、ホテルの前に広がる真っ青な海を見て感動を覚えます。その感動が醒めないうちにエントランスをくぐると、今度は洗練された香りの空間がお出迎え。青い海、心地よい南風、センスの良いインテリアとこれから始まるバカンスへの期待とワクワク。全ての思い出は、香りとともにゲストの記憶に深くインプットされます。

gift

エッセンシャルオイル

ロビーの香りがオリジナルオイルとしてデビューしました。香りは独自のブレンドなので、ホテルでしか手に入らない貴重なアイテム。お手持ちのアロマランプやディフューザーに数滴落とすと、ホテルで過ごした休暇の景色が広がります。日常の時間を、ゆったりリラックスしたものへと変化させる、嬉しいギフトです。

アイテム詳細

restaurant

レストラン

レストランで提供するおしぼりに、アールグレイティーの香りを含ませました。重視するのは、「主役はあくまでも食事である」ということ。紅茶本来の香りを忠実に再現することで、控えめで洗練されたサービスを目指します。夏の暑い日にはスッキリと。冬の寒い日にはふぅっと一息つくような、優しいおしぼりです。

アイテム詳細

Project information

  • clientカフーリゾートフチャク コンド・ホテル

  • start date2013.04.01