香り空間をデザインするゴタス

デパートりうぼう

チョコが溢れるスイート空間

百貨店のメインエントランスで、バレンタインの展示として香りを使用しています。印象的なオブジェと、その迫力を後押しするようにチョコレートの香りが辺りを包みます。

lobby

ショップ

人の流れ、空気の流れがとても大きな場所で香りを使用する場合は、一日を通した細かな状態の把握が重要となります。曜日や時間帯による客数の変化やドアの開閉の頻度を考慮し、それぞれの状態に合わせた設定を行うことで、香りのムラや強さの差を調整します。

Project information

  • clientデパートりうぼう

  • start date2013.01.01