香り空間をデザインするゴタス

SHIROYAMA HOTEL kagoshima

静かで上質な歴史の香り

ホテルを囲む森林の爽やかさと、雄大な桜島の雰囲気をバランスよく合わせた鹿児島らしい香りです。深く呼吸をするごとに流れ出す、上質で穏やかな時間。創業70年の老舗が魅せる、凛とした清々しい香りの空間です。

lobby

ロビーエントランス

ホテルの目の前にそびえる桜島の圧倒を引き立たせるような、力強く凛々しい香りです。全てのゲストの往来があるロビーで香りを使用することで、ホテルの歴史と空気感がお客様へより印象的に伝わります。上質な天然成分100%の香料を使用しているため、香り立ちは強すぎず上品にまとまります。

lobby

スパエントランス

人気の展望露天温泉、さつま乃湯エントランスを爽やかな香りで演出しています。ホテルを囲む森林の爽やかさと、雄大な桜島をイメージした香りです。紅茶の香りとして名高い天然のベルガモットオイルに、女性らしいゼラニウムを加えました。ほんの少しだけ香るミントがアクセント。楽しい旅の記憶を香りと一緒に持ち帰ってもらえればと考えます

Project information

  • clientSHIROYAMA HOTEL kagoshima

  • start date2018.04.01