香り空間をデザインするゴタス

2017.07.06

香りにつつまれるリゾート時間☆「ロワジールホテル 那覇」がオリジナルの香りを使用した空間演出を開始!

株式会社ゴタス(本社:沖縄県)は、ロワジールホテル 那覇(沖縄県那覇市)で7月10日(月)よりオリジナルの香りを使ったロビーの空間演出を開始いたします。

【香りの演出について】

・香りの演出とは
欧米で人気の高い、香りを使った新しいスタイルの空間演出です。
香りを音や光のように設備として扱い、空間を香りで満たします。
近年、日本国内でも首都圏を中心に空港や駅ビル、百貨店など様々な商業施設へ導入されています。

・リゾートホテルと香りの演出
「リゾートと香り」という親和性の高さから、沖縄にて急速に広がりをみせています。
ロビーや客室で使用する香りも、他社との差別化を図るため
オリジナルの香りをブレンドするホテルが多く存在します。
また、ホテルでしか購入できない香りのギフトが流行するなど独自の発展を築いています。

【サービス概要】

<開始サービス内容>
ホテルロビーにおける香りの演出の開始

<施設名>
ロワジールホテル 那覇

<日時>
2017年7月10日(月)より開始

<香りのイメージ>
明るく開放的なロビーには、沖縄の太陽のような明るい香りを。
ジューシーな果実とフレッシュなハーブをふんだんに使った爽やかな香りは
これから始まるバケーションへのワクワクをさらに盛り立てます。
ホテルの華やかな印象を香りに落とし込んだ、オリジナルブレンドです。

<会社情報>
株式会社ゴタス
ホテルへ香りのサービスを提供する企業。
2013年の法人設立以降、沖縄のリゾートホテルをメインに
国内で100件を超える施設にて香りの演出を展開。
2014年よりホテルオリジナルの「香りのギフト」の製作を開始したところ、
1つのアイテムから1,000万円を超える売り上げを生み、注目を集める。

<本プレスリリースに関するお問合せ>
株式会社ゴタス
富田(トミタ)仲嶺(ナカミネ)
098-943-0120
info@gotas.jp

年別のアーカイブ